top of page
  • marunakagranite

抽象的な雌雄鶏のオブジェ

更新日:2022年8月17日


立秋に入りましたが残暑厳しくお見舞い申し上げます。

お盆休みに入り日頃の行動パターンが変わられている方が殆どではないでしょうか。

今回は、たくさんの人に幸せになっていただきたいと思い作品名(幸せを招く雌雄鶏)を御紹介いたします。



この石は、庵治石(あじいし)です。一つの石を削岩機のドリル約60センチの長さのロットを使用して割った時に雌雄鶏の黒目の凹凸部分が偶然に現れました。その年は、酉年であったので凹凸を陰陽に見立てて、雌雄鶏の目の部分に取り込めるデザインにいたしました。道具の足跡(ロット跡)原石、割り肌、切削加工、磨き、手磨きと素朴な石の色などを加工方法を変化させて取り込みました。元の素材の良いところを残して加工していくのは、自分自身の子供たちの個性、性質を伸ばせるように親の色に染めず(加工し過ぎず)色を調和して融合させていきます。。この写真は、正面から撮りました。




正面左側の雄鶏の右面です。




雄鶏の正面斜め上からの写真です。





雄鶏の左面です。斜め上からの写真ですので左側全体の形が把握できる写真では、ございません。

ごめんなさいです。🙇




雌鶏の左面を斜め上からの写真です。




雌鶏の正面を斜め上からです。




雌鶏の右面を斜め上からの写真です。

雄鶏と雌鶏を低い位置で真正面、真横の写真を撮れば、見やすくもっと綺麗に見えたのですが現在、他のものと一緒に展示しているので写真が良い方角から撮れていません。お詫び申し上げます。


インスタグラムとリンクトインもやっているので

興味のある人は是非見てください!


instagram

 @fertilesoil_oota

Linkedin

 Kiyoto Oota


BASEにてネットショップで商品の取り扱いもしています!

https://marunakaishi.base.shop/

bottom of page